生徒の様子

写生大会

2020年11月5日

11月2日に1年生,4日に2年生,5日に3年生の

写生大会を行いました。

2日は残念ながら雨で,校内での開催となりましたが

4日と5日は晴天にめぐまれ,すばらしい写生大会となりました。

 

 

 

 

 

考えてみると,一人一人が屋外で黙々と絵を描く写生大会は

コロナ禍でも,充分に実施できる行事です。

遠くに見える天守閣がすごくきれいです。

 

 

 

 

 

こちらは,熊本城の北西の角にある戌亥櫓(いぬいやぐら)です。

 

 

 

 

 

よーくみると,石垣が崩れて,ギリギリの状態です。

 

 

 

 

 

こちらは,城彩苑の銀杏です。

見事に紅葉しています。熊本市内では早いほうだと思います。

秋の一日を堪能できた写生大会でした。

〈副校長〉

体育大会

2020年11月4日

10月25日(日)に体育大会を実施しました。

今年の体育大会は,新型コロナウィルス対策を施しての大会となりました。

 

 

 

 

 

生徒の席も間隔を空け,一つのテントに24席までにしました。

 

 

 

 

 

テントの裏には,すぐに手洗いができるように水タンクを8個設置しました。

 

 

 

 

 

写真は,鹿本商工高校から貸していただいた自動手指消毒器です。

さて,肝心の競技は,感染予防のため,

従来の「台風の目」と「ムカデ競争」を取りやめ

バレーボールやサッカーボールなどを使って

パスをつなげる競技を行いました。

 

 

 

 

 

また,今年から始まった応援団響演は

三密を避け,声を出さずに,どんな工夫をするかという点で競い合いました。

3年生のリーダーがみごとに新しい伝統を築いてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本校伝統の3年生の競技「樽と俵」は,コロナに打ち勝ち今年も実施しました。

生徒諸君のがんばりと皆様のご協力のおかげで,

すばらしい体育大会となりました。

本当にありがとうございました。

〈副校長〉

 

学校にサメが来ました。

2020年9月11日

9月9日の1年理科の授業に,

天草シードーナッツから,サメが3匹,ガラカブが5匹やってきました。

西田教諭の授業での「サメは魚なのか」という疑問を追究するために

本物のサメを監査したり、触ったり、非接触型体温計で体温を測ったり

しました。

 

 

 

 

これが,ドチ鮫です。

おとなしいサメです。

ビニールプールの中で泳いでいます。

 

 

 

 

 

生徒の皆さんは,こんな風に触っています。

私も,初めて触りました。

やはり,鮫肌でした。

天草シードーナッツの皆様,本当にありがとうございました。

〈副校長〉

分散登校はじまる

2020年6月2日

6月2日から分散登校を始めました。

今日は,3年生の登校日です。

 

 

 

 

 

音楽の授業が中庭で行われました。

生徒の皆さんの歌声を聴くのは,やはりいいものです。

 

 

 

 

 

こちらは,美術の授業です。

一つの教室に20人の生徒で学習しています。

教室前の大型モニターには、

隣の教室で授業を受けている同じクラスの20人の様子が映されています。

古閑教諭のみごとな工夫です。

 

 

 

 

 

体育は,単クラスで行います。

オンライン授業で生徒が作った動画をもとに

実際に体を動かしました。

オンライン授業とオフライン授業のみごとな接続です。

〈副校長〉

遠隔授業スタート

2020年4月22日

4月21日から,各教科の遠隔授業がスタートしました。

zoomによるオンライン授業です。

 

 

 

 

 

 

写真は,1年生の数学担当廣田先生の授業の様子です。

各教室から,活気ある授業が発信されています。

〈副校長〉