生徒活動
HOME -> 研究について


各教科

    ◇「未来を拓く力」を育成する教育課程の開発◇

 教科の本質に迫る、深い学びをうながす授業を展開するために、学習課題のレベルを明確にしたパフォーマンス課題を取り入れ、思考力をどのように評価するのかを提案します。教師一人一人がどのようにカリキュラム・マネジメントを行えばよいのか工夫した実践例が紹介されていますのでぜひご覧ください。(それぞれの教科を選択すると,概略がPDFで表示されます)


             平成30年度 各教科等 研究紀要
国語科

未来を拓く力としての資質・能力を育む国語科学習

社会科 民主的な国家・社会の形成者として必要な資質・能力を育む社会科学習
数学科

未来を拓く力を育てる数学の授業づくり

−数学的活動の更なる充実に向けた3つの「考える」−

理科

未来を拓く科学的な資質・能力を育成する理科学習

音楽科

未来を拓く音楽科の授業改善
−音や音楽,音楽文化と豊かに関わる資質・能力の育成−

美術科

未来を拓く力を育てる美術科の授業

保健体育科 未来を拓く資質・能力を育む保健体育科学習
技術・家庭科

未来を拓く力を育てる技術・家庭科の授業
−生活を工夫し創造する力をはぐくむ指導と評価−

英語科

未来を拓く力を育てる英語科の授業
−思考力・判断力・表現力等を育てる言語活動の工夫−

健康教育

未来を拓く健康な心と体を育てる保健教育