熊本大学附属中学校について
HOME -> 熊本大学附属中学校について


沿革
昭和22年 4月18日 熊本師範学校男子部附属中学校、熊本師範学校女子部附属中学校として新設開校。吉川時義男子部附中総務に就任。
昭和24年 5月12日 男女両部附属中学校合併し、熊本大学熊本師範学校附属中学校と改称(現、熊本市千葉城町5番地)。平橋久人助教授主事として併任
昭和26年 4月1日 熊本大学教育学部附属中学校と改称。主事を校長と改名。
昭和30年 1月31日 熊本大学教育学部あと地に木造二階建本館竣工。
昭和40年 12月24日 鉄筋コンクリート建体育館竣工。
昭和42年 3月10日 鉄筋コンクリート3階建本館の第1期工事竣工。
昭和45年 3月10日 校庭の西側擁壁改修第1期工事竣工。
昭和47年 4月1日 プール(25メートル8コース)新設工事竣工。
12月16日 暖房工事竣工。
昭和56年 12月22日 大学女子寮解体、運動場拡張工事完了(運動場開き)。
昭和59年 9月29日 西校舎新築工事竣工。
昭和63年 3月30日 体育館内部改装及び多目的広場工事竣工。
平成元年 10月31日 野外音楽堂竣工。
平成3年 1月23日 校舎内壁塗装及び教室内床の張り替え工事施行、体育館屋根ふき替え及び外壁塗装、渡り廊下及び便所改修工事竣工。
平成7年 2月13日 コンピュータ棟竣工。
平成9年 10月4日 創立50周年記念ブロンズ像「展望」の設置。
平成13年 4月1日 新教育後援会発足。
平成19年 1月14日 附中入試2次選考(抽選)を廃止
7月24日 プール改修工事竣工
平成20年 1月5日 北校舎耐震全面改修工事竣工
  1月23日 体育館耐震工事竣工
  3月24日 南側校舎及び中央校舎耐震全面改修工事竣工   エレベータ設置
  12月25日 特別教室(2階理科室,3階理科室,美術室,被服室,調理室)にエアコン設置
平成21年 12月18日 校舎放送機器一新

平成22年

8月31日

南旧校舎及び中央校舎1階フロアスリップ加工

生徒用・職員用新機種パソコン導入

平成23年 3月7日 西校舎蛍光灯全面取り替え
  8月31日 南側校舎及び中央校舎2・3階フロアスリップ止め加工。
平成24年 8月20日 タブレット型携帯端末iPad22台導入
  8月31日 校舎内wifiスポット設置工事完了
平成25年 5月30日
タブレット型携帯端末iPad20台導入。
  7月29日 図書館畳コーナー設置、エアコン2台設置。
  11月1日 正面玄関校名看板設置(森PTA会長寄贈・柄澤講師揮毫)。
  12月27日 防犯カメラ2台設置(正門、正面玄関)。
  3月24日 正門改修完了。
  3月31日 防災用備蓄倉庫設置。